スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークナイト&サイレントヒル

  バットマン・ダークナイトを見ました

  ●ゴッサムシティに希望が戻りつつあった。
  最も大きな変化にゴッサムシティマフィアの
  衰退と、もう一つの正義、光の騎士と称される検事ハービー・デントの
  存在があった。表の曇りなき正義にハービー・デント、
  光の届かぬ闇の世界に裏の正義バットマン
  本当の平和がゴッサムシティにも訪れる、そう確信した時
  その隙の無い完全無欠の正義に割って入る怪人が現れた
  ジョーカー。常識の通じない狂人、悪の世界からすらはみ出る
  彼の手によってゴッサムシティにかつて無い恐怖が満ち
  狂気に心が壊されていく・・・

  僕はティム・バートンのバットマン、特にバットマン・リターンズ
  が好きな人です。なので実はバットマン・ビギンズは余り好きでは
  無かったのですが、今回のダークナイトは違った目で見れました
  ヤベー、面白い!派手派手だった前作と違いジョーカーの狂気と
  翻弄される人々が実によく描かれていると思います。
  ジョーカーがいいキャラしてるんですよ~、でも正直
  ジャック・ニコルソンを越えるジョーカーは出ないと思ってます。
  今回のダークナイトのジョーカーもキャラクター的には
  越えてないと思うんです。
  でも、でもね、怖さは、妙にリアルな怖さは今回の
  ヒュース・レジャー版ジョーカーの方が確実に上でしょう
  可笑しいぜ、あいつは狂ってやがる!
  本編中端々に見られる隠れた狂気も見物です。
  最初地味な分後からジワジワと聞いてくるのがまたイイ・・・
  お勧めです。
  (ヒュース・レジャーは本作完成前に亡くなられたそうです)


  昨晩サイレントヒルがテレビでやってました
  実は以前レンタルDVDで見てて、結構鬱になった残虐シーンの
  多い映画、これテレビでやっていいの!?
  と心配になりつつ見てしまったんですが、流石に2度目なので
  映画の出来のいい部分をじっくり観察する事が出来ました
  残虐さはさて置き 凄く丁寧にしっかりと作りこまれてるのに
  感心してしまう(2度目の感心)、特に現実世界から異形の世界への
  変化は見事。唐突に登場するクリーチャーが超謎ですが異形の世界の
  謎解きはシンプルに説得力があります。
  ナースクリーチャーや赤服の看護婦(看護士)が顔はさて置き
  妙にエロイですw後半人型クリーチャーが出てこないのが残念。
  でも出来の良いホラー映画として今後語り継がれそうな気配を
  感じてるんですがどうですかね?
  ただPG-12の映画をテレビでやっちゃ駄目と思うの・・・


  コロコロ転がすRPGリゾードは堪能されてますか?
  僕はかなり堪能してます。秋の世界で何度も全滅しかけてますが
  第3ステージにようやく到着。夜とハロウィン風の装飾が見事に
  マッチしててステキ過ぎ!
  そうそうフィールドでドロシーを操作せずにほおって置くと良い物が
  見れます。トトに芸をちゃんと仕込んでおきましょうー


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。