スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オズの魔法使い

  読み終わりましたオズの魔法使い

  カンザスの何もかも灰色な土地で明るさを忘れない
  少女ドロシーと愛犬トートーが竜巻に何日も何日も飛ばされて
  見知らぬ土地に舞い降りた。
  ドロシーは故郷カンザスに帰る事を心に決め、
  生まれたばかりの脳みそが無い案山子や
  恋人のために体を失ってしまった心の無いブリキの木こり、
  獣の王としての勇気が足りないライオン
  と共にオズの魔法使いにそれぞれの願いを叶えてもらうために
  エメラルドの都を目指す旅を描いた
  新時代童話(といっても発刊から200年)
  
  予想していたより冒険多かったです
  脳みそが無いのにアイデア沢山の案山子
  心が無いのに涙もろいブリキの木こりや
  勇気が無いのに化け物の相手をするライオンと
  前提と違った含みのあるエピソードも多くなかなかに面白かったです
  これはとっても映画向きな気がした
  MGMのオズの魔法使いも良かったですが、今風に作り直しても
  きっといい物が出来るのではないかと思います。
  
  リゾードはオズの魔法使いを下地にオリジナルのアレンジを
  加えて明るく楽しく冒険してますがシナリオの重要な部分は
  しっかりオズを踏襲してて改めて感心しました。
  いいゲームに関われたなと再認識です。
  あ、ファミ通にて中川いさみ氏によるリゾード漫画が出てましたよ
  ドロシー以外のデザインがリゾードとも原作とも関係ないのが
  見事であります(笑)
  是非ご一読くだせー

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。