スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々

  映画「蟲師」を見ました
  ●蟲師
  世界には人の目に写らない生き物が数多く存在する
  蟲と呼ばれ、無害の物もあれば人に取り付くものもある
  その蟲を見る事が出来、祓う力を持つ者を蟲師と呼んだ
  
  映画の雰囲気は悪くないですし蟲の表現も面白い
  でも原作「蟲師」を呼んでいる事が前提だと思えるほど情報が
  少ないです、そして何故そのエピソード?
  ギンコ役のオダギリジョーさんは良かったです
  個人的に好きなぬい役の江角マキコさんは見た目こそ
  確かに”ぬい”でしたが 、声が・・・声のせいで相当損している
  のではないかと思いました
  映像化された蟲師を楽しむならアニメ版がいいと思った。
  
  映画「カフカ田舎医者」を見ました
  ●カフカ田舎医者
  雪深い田舎で夜中に往診に呼ばれた田舎医者
  彼が馬車を手に入れるために支払った代償はあまりに大きかった
  直ぐにでも取って返したかったが患者の少年の親達はそれをゆるさない
  どうにもならない状況に医者は途方にくれるのだった・・

  「頭山」は楽しく見れたんですがこの「田舎医者」はさっぱり   
  訳分かりませんでした。不条理の世界とでもいいましょうか
  うーんうーん・・・・・・・・わかんねーです
  映像は見事、頭山も衝撃でしたがはるかに上を行く謎作画
  スバラシイです。音関係も凄く良かったですよ。
  でもこれ単体だとあまりに寂しいので山村浩二監督作品を
  何本かまとめて見れるとベストだと思います。
  http://www.yamamura-animation.jp/


  映画「ハプニング」を見ました
  シックスセンスのM・ナイト・シャマラン監督作品ですが
  僕はこの監督さんそんなに好きではなかたったりします
  でも映画の予告CMが衝撃的で見ずに入られずついつい借りてきました

  ●ハプニング
  多くの人々が集まる大きな公園セントラルパークで突如異変が起きた
  そして大きな通り、都市部、人の行きかうところに感染するようにそれは
  広がって行く。
  人々に起きている恐ろしい現象とはなんなのか?
  なぞの現象からエリオット達は逃れる事が出来るのか?
  驚きの真実にあなたは何を思うのだろうか・・・
  
  個人的に誰かになんらなの形で描いて欲しかった内容で
  そこが気に入りました。(自分では無理ーw)
  形は違えど皆一度は思ったことではなかろうか?
  あ、ぶっちゃけると短編映画です
  スティーブン・キングの「痩せゆく男」を見てるのに近い感覚
  思いついたことをそのまま映像化してみました、って雰囲気で
  ネタも直ぐ分かりますが衝撃シーンの連続に結構シビレます
  短編である事さえ気にしなければ良い感じで見れますが
  小さなお子さんの居られるご家庭では見ないことをお勧め


  映画「CHEチェ 28歳の革命」をちょっと前に見ました
  説明し辛いのであらすじは無し。
  カストロは聞いた事あるんですがゲバラも有名なんですね
  まったく知りませんでした。
  自分は興味なかったんですが友達が見たそうだったので一緒に
  見て来やした。
  キューバ革命をドキュメントタッチで描いており家でゆっくり
  見たいかもーとか思ってましたがw
  基本は戦いよりもゲリラ戦での山の生活や移動等がメイン
  そこで見る限りチェは非常に温厚で我慢強い人に見えます
  カストロが個性的(見た目にも)
  情報が無いとよく分からないシーンが多く、
  チェのカリスマが分かりやすく描かれているわけでもないので
  そういう意味では本などで良く知っている人の方がより楽しめるのかも。
  といいつつ前情報がまったく無かった割には余計な期待も無く
  割と普通に楽しめてました
  チェ39歳別れの手紙も見に行くベー
  ※ハリウッド映画の影響でキューバ=恐いところって
  イメージがあったんですがいいところらしいです。



  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。