スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味深い・・・

  D&Dの「夜の門」が読み終わり、現在は
  「ベガーズ・イン・スペイン」(スペインの物乞い)です
  基本近未来SFなんですが動物の生態的説明がポツポツのってて
  本編よりそっちが面白いw
  スゲー感心したのが「オメガ犬」の存在
  犬(狼)社会における最下位の位置を示した単語で、この順位は
  全ての順位から攻撃を受けるストレス発散的立場。
  この順位は群れが効率よく周るためには必要不可欠なんだそうです。
  人間界だとこの位置はいじめられっこや窓際族を示す物かな?
  個人でお仕事をしているので自分には遠い世界ですが会社員時代に
  そんな位置あったなー、と思ったw
  平穏な組織では「癒し系」って位置付けで穏便に誰も傷つかないように
  上手い事周ってますが、技術の最先端を求める組織ではここが如実に
  出る気がします。スポーツの、特に強い所ではこういった位置を意図的に
  作り出している気がする(推測)
  何が言いたいかというと、社会に溶け込んでいるならば無駄な人は居ない
  のではないか?ってことです。
  そういやアリの世界にもサボりアリが居て、そのアリを取り除くとまじめに
  働いてたアリがサボり始める・・・きっと同じ意味合いに違いない
  無駄を省きすぎると誰もいなくなるぞ!?
  ・・・・ただの独り言です。
  ちなみにベガスペではオメガを決めたのは最高順位の犬でした
  先生がからかった生徒が結果的に苛めに発展した、ってニュースをちょっと
  前に見ましたが、統率の取れた群れのリーダーの行動はとても重要な
  意味を持っているので気をつけなされ!(推測)
  順位は常に入れ替わる物らしいので攻撃的な組織では早々に
  オメガから抜け出すのが賢明だと思います(推測)

  そうそう「夜の門」ですがよりファンタジックな展開でなかなか
  面白かったです。
  ズーササーというダークエルフの女性が居るんですが(明らかに黒人)
  いわゆるツンデレ系。認めない奴は全部ぶっ殺す、って立ち居地ですが
  認めたリーダーから「(疲れているだろうから)早く寝ろ」との言葉に
  「性行為がしたいのか?」と反応しやがりです、笑った。
  残念なのは最後がメッサ尻切れトンボでなー、なんか消化不良気味です・・
  いいや、早く忘れようw
 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。