スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続レンタルDVD2

  明日って言うか今日返さねばならないので急ピッチで見る見るー

  ●DEATH RACE
  近未来、アメリカでは新しい娯楽が生まれていた 
  凶悪犯罪者の命を懸けた特殊車両のレース、DEATH RACE
   労働者階級のジェンセン・エイムズは殺人の罪で刑務所
  ターミナル・アイランドに入れられてしまう。
  しかしそれは彼には身に覚えの無いことだった。
  ある日刑務所所長よりある提案がなされる
  デスレースに出場し、勝って生き残れば自由にしてやる、と
  だがそのレースの生存確率は32%
  ジェンセンは3つのレースを無事に勝ち抜き、
  生きて刑務所を出ることができるのか?

  あらすじを読むだけでも昨年の地雷映画No1と言えそうなデスレースですが
  なんと、びっくり、これ結構面白いです
  まず驚くのは思いのほか丁寧であること。
  そしてレースシーンがド派手で見ていて気持ちがいいこと
  極めつけはとても分かりやすいことw
  何もひねずにさらりと見てしまえます。
  その昔のバトルランナーのようなのも好印象なのかもー
  スカッとしたい方は是非。
  DEATH RACE
  http://www.deathrace.jp/


  ●ミスト
  酷い嵐が去った翌日、湖の向こうに山の天辺から怪しげな霧が降りてきていた
  なんだろう?そう気にしつつもデヴィットは壊れてしまった家や仕事のことで
  頭がいっぱいだった。足りない物を買うために息子ビリーと共に
  ショッピングモールに買出しに行くが、そこには同じく被害にあった人々で
  溢れていた。
  そして不意に状況が変わる
  遠くにあったはずの霧がいつの間にか街まで下りてきていたのだ
  悲鳴が上がる、霧の中に何かいる!
  ショッピングモールに非難する住民たち
  そして濃霧に完全に覆われた。
  時間の経過と共に霧の中の何者かの手により被害が起こり始める
  この霧はいったい何なのか?住民たちは生き残れるのか?
  極限の状況で人々の信頼も薄れていく・・・

  「ショーシャンクの空に」「グリーン・マイル」のフランク・ダラボン監督作品です
  そして原作が、なんと、あの、スティーヴン・キング!
  人々のやり取りも面白いですがクリーチャーの出来も良く
  なかなかの不思議世界を作り出しております
  といいつつも映画と言うよりもTVドラマっぽかったり、あいつらどうなったの?
  とか突っ込み所も多々あるのですがなんか良かったです。
  ・・・ちょっとTVゲームっぽくもあるかもw
  そうそう、あんまり怖くないので怖がりの人も大丈夫よ、多分。
  Mist
  http://www.mistmovie.jp/




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ミストは最高に面白かった!

  劇場で見られたのですかー、それはとても幸運でしたね
  人間二人集まれば殺しあう、悲しいキーワードですが
  本質のような気がしました。
  色々考えさせられますね~~

ミストは最高に面白かった!

ミストは本当に面白かったです。
クリーチャーの気持ち悪さより人の追い詰められた時の恐怖が良く表現されていると思います。

極限状態の人の取る行動は信仰か?自分か?

映画館でガクブルしました。
フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。