スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドウ・コンプレックスその3

  むむう、ちょっとボーっとしている浦里です
  シャドウ・コンプレックスですが、
  なな、なんと、ついに、クリアーしてしまいました~~!

  前回の日記にも書きましたが、ゲーム的にはまさに「スーパーメトロイド」
  広大なステージやアイテムも流石に本家と比べるとちょっと寂しいですが
  しっかり作りこまれたアクション、手に入れると使いたくなるアイテム
  隙間を埋めてしまいたくなるマップ等、どれも良かったです。
  オリジナル要素としては
   ・接近戦でのアクション(1ボタンカットイン)
   ・3D銃撃戦
   ・フラッシュライトによる破壊できる場所の色付け
  等がありまり、まさに3Dならではの表現となっています。
  でもフラッシュライトによる破壊できる場所の色付けはあからさま過ぎで
  ちょっと吹き出しそうになるw
  と言いつつも中盤以降は全体マップとライトの照らし合わせで
  怪しげな空間を延々散策です。
  これが案外見落としが多くてね~、なかなか大変でした。
  え?注意力が足りない?
   
  そうそう、ちょっと苦労するのはワープポイントが無い事。
  マップを見ずに感覚で方向を決めると、どうでも良い場所に来てしまい
  ゲンナリすることもよくあります。
  あ、ボス戦はあんまりお面白くは無いですw

  比較的大人げの無い自分ですが、今回は本当に大人げなかった
  昨日から本日にかけての時間割ですが、
   18時~20時:ゲーム再開 
   20時~21時:夕食
   21時~8時:再び再開~クリア!
  本編での総プレイ時間は約15時間
  自分の手元換算では約20時間です(アイテム回収率100%!)
  ここ3日でね。・・・なんと言う駄目人間丸出し!もうおバカとしか・・・
  いや、これはEpic Gamesのゲームが面白いのがいけないw
  危険がいっぱいですw

  それにしても感心したのは3Dでありながら2Dを徹底していることでしょうか
  日本では3Dにした途端に違和感のあるゲームをよく見かけますが
  (って言うか殆どですが)このゲームに関しては2Dゲームの気持ちよさを
  見事に再現しています。
  多分ですが「無理に2D風のディフォルメをしない」とか
  「ロケーションによってのカメラのズームイン、ズームアウト」とかそういった
  細かい事の積み重ねがいい方向に行ったのではないかと感じます。
  あ、HDなのも良い方向に働いてる気がするー
  こういうの、こういうの作りたいっす、と思いました。

  ジャンル :アクション
  発売日  :2009/08/19
  ハード  :Xbox 360
  開発元  :Chair Entertainment
  販売価格 :1200マイクロポイント(約2,000円)
  Shadow Complex
  http://www.xbox.com/ja-JP/games/s/shadowcomplexxbla/default.htm
  Inside XBOXの山口ひかりちゃんによる
  シャドウ・コンプレックスプレイ映像
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm8002473

  Splosion ManTrialsHDも面白いよ
  今年の夏は360はダウンロード販売が熱いぜ!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。