ブーリン家の姉妹&その他

  雨が凄くてやたら寒いですね
  ウチでは上着羽織ってないとヤベーでヤンス
  夜9時には雨も上がると天気予報で出ていましたが晴れてくれないと
  DVD返しに行くのが大変なので是非とも当たって欲しいです
  先週、先々週見た物をまとめてみました。
  あ、劇場版アクエリオン壱発逆転編も見たんですが酷かったので評価無しでw


  ●ブーリン家の姉妹
  田舎の貴族、ブーリン家には3人の姉弟がいた
  利発で器量のある長女アン・ブーリン、器量はあるが温厚な
  次女メアリー・ブーリン 、末っ子で男のジョージ・ブーリン。
  やがて年頃を迎えた次女メアリー・ブーリンの結婚直後、一族を巻き込む
  巨大な嵐がやってきた。イングランド国王ヘンリー8世の遊戯”狩り”。
  ブーリン家は一財産をなげうって王家を持て成す事になったが、そこに
  母方の弟であるノーフォーク公と父トーマス・ブーリンが謀(はかりごと)をする
  長女アン・ブーリンをイングランド王の愛人に仕立て上げ、王家の血筋と
  財産を手に入れようとしたのである。
  だが王の目に留まったのは次女メアリーだった。
  一族で王家に使える事になったブーリン家。
  嫉妬に狂ったアンとノーフォーク公、トーマス・ブーリンの策略により
  王妃、貴族を巻き込んだ愛憎の物語が展開してゆく・・・

  ノンフィクションの歴史物です。歴史に疎(うと)い人はオチでビックリ出来ますよ
  それはつまり僕自身のことですw
  ストーリーもよく出来ていて、全体の作りもなかなかに豪華。
  アン役のナタリー・ポートマンも魅力的でイイ
  メアリー役のスカーレット・ヨハンソンも個性的でステキです。
  が、内容が多過ぎて時間の流れが大分変。
  ”数ヶ月経ちました”って演出がほぼ無い上そんな状況が結構あるもんだから
  ちょっと混乱してしまいます。あと後半詰め込み過ぎかも。
  でも雰囲気は楽しめるので中世イングランドに興味のある方、
  特に服飾に興味のある方にはお勧めです。
  ブーリン家の姉妹
  http://blog.cinemacafe.net/boleyn/


  ●ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  ある日起きた死体蘇り事件、その報道は事実を隠蔽したものだった。
  ペンシルバニアの山中で夜中に卒業制作用のホラー映画を撮っていた
  ジェイソンは休憩時、”死体の蘇り”と”死体が人を襲う”という報道を聞いた。
  家へ帰ろう、その一言で仲間たちと共にトレーラーを走らせるが
  行く先々でゾンビと化した人々に襲われる。   
  報道は真実と違う、真実を記録したい、とただ一人カメラを回し続ける
  ジェイソンに仲間は非難の目を向ける。
  やがてその仲間もひとり、また一人と死者の餌食になっていく・・・

  奇才ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画です
  序盤思いの他出来がショボくてがっかりしますw
  それまでのゾンビ物に比べるとホラー要素はかなり低く
  思いがけず人間ドラマが中心となってます。
  と言いつつも、お、と思える残虐演出もあったりはします。
  そんなにお勧めではないですが、激怒するほどでもないので
  気まぐれにどうでしょうw
  ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  http://www.myspace.com/diaryofthedead


  ●REC
  ドキュメンタリー番組を撮影していたリポーターアンヘラと
  カメラマンパブロは取材相手の消防署に急を告げる連絡が入り
  歓喜する。急行したアパートでは火事は無く、急患とのこと。
  住人によると「上階に住む老婆が奇声を上げているので見て欲しい」
  との言う。取材材料としては今一の事件にややがっかりの
  アンヘラだったが、これがとんでもない事件の始まりだと知るのは
  直後のことだった・・・

  序盤は雰囲気があって面白いのですが先に進むにつれて
  ブレア・ウィッチ・プロジェクト色が強くなり、それがとっても微妙。
  ブレア・ウィッチを見ていないなら楽しめると思います
  でもあのオチはどうなんだろう?と個人的には疑問符が付いております。
  あ、アンヘラ役のマニュエラ・ヴェラスコがちょっとエッチでよい
  床にうつ伏せの時の潰れおっぱいが自分的には一番の見所でしたw
  REC
  http://www.rec2movie.jp/


  ●ダメージ
  ニューヨーク早朝、血まみれ半裸の女性が逮捕される
  エレン・パーソンズは、ほんの数ヶ月前には有名弁護士パティの事務所に
  就職が決まり、直後に結婚もし、まさに順風満帆だった。
  それなのに今の彼女に掛けられた罪状は夫殺し
  エレンにいったい何が起きたのかーーー。

  全12話、テレビドラマシリーズです。
  予備知識なしで借りてみたんで序盤何が起きてるのかさっぱり
  分かりませんでしたが、ある裁判をめぐる、そこに関わってしまった人々の
  ダメージな日々ですw
  まだ4話までしか見てないので総評は出来ませんが面白いですよ
  ダメージ
  http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/damages/


  今回はあまりいい作品を借りることができずやや食傷気味ー、
  ダイアリー・オブ・ザ・デッド期待してたのになぁ
  「28日後」、「28週後」がよく出来ていたんだなぁ、と今頃関心です。
  個人的には「ドーン・オブ・ザ・デッド」が今のところ一番のゾンビ映画です
  ・・・でも懲りずにまたホラー映画を借りて来ようとしている浦里ですよ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品