スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンダーのゲーム

お友達から薦めてもらったSF小説「エンダーのゲーム
読み終わりました。
ヤベー、これは面白い!

お話は未来の地球
人口の増加に伴って二人以上の子供を生むことを許る
されない世界。さらに地球外生命体から2度の侵略を受け人々は
恐怖におののいていた。
そんな中、軍隊に徴収されることを前提として生を受けた第3子(サード)の
エンダー・ヴィッキンはわずか6歳にして軍訓練学校へ入学することになった。
繰り返される模擬戦闘、精神をかき乱すビデオゲーム、優秀が故に受ける嫉妬
少年に準備された運命とは?地球外生命体バガーの第3次侵略とは?
エンダーは思う、大人たちは自分が壊れることを望んでいるのだと・・・

529ページの長編だったけど面白すぎて2週間程度で読破した!
(ウロボロスの古写本は300ページ弱を2ヶ月かかったw)
ヒューゴー賞物は手をつけて置いた方がいいかもなー
って思った。



あ、久しぶりにスタ丼(西東京に多くあるチェーン店)食った
美味いけど量多すぎ。
あと食後おなかが痛くなったのでトイレに入ってたら電気消されたw
次ぎ食うのは数年後だな。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。