スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコパス

実例で具体的な話は書けませんが、サイコパスに気をつけろとの話を聞いてきた
ウィキペディアを読んでみたら、
『社会の捕食者(プレデター)であり自身の名声と富のために関わった人を利用し、
慢性的に平然と嘘を付き、情け容赦なく我が道を進む人』
とある。(かなり省略)
ぱっと見は普通の人なのでまず気づかないが、関わってしまった人の悲惨な話を聞くと
恐ろしくなるのです。
会社においてはある程度の権力を握ったころから行動が顕著になり、同等、それより
下の権力者に対して自身の名声を上げるよう求めてくる
(気が付いたらそういう状況になっている)
やり方が酷いので関わってしまった人は肉体的、精神的に疲弊するが、より上の
権力者には実績を上げているように見えるため擁護される傾向があると言う・・・・
(そう見せるために尋常ならざる手段であらゆる嘘を付く)
そういう人と出会った時は通り過ぎるのをひたすら我慢して待つか
部署を移動する、会社を辞めるなどして距離をとるしか手が無いようです。
普段の生活でサイコパスのために余計な警戒心はいらないと思うけど、
こんな傾向の人に出会ったら

 ・他者に対する冷淡さや共感のなさ
 ・慢性的に平然と嘘をつく
 ・過大な自尊心で自己中心的
 (細かい例はもっとある→http://ja.wikipedia.org/wiki/精神病質
 (ウィキには乗っていないが、全てはオレの手柄、とか言う人にも注意)

サイコパスを思い出すことは自己防衛として必要かもね、と思うのでした。
またそういう人にはそもそも良心が存在し無いらしいので
「いつか分ってくれる」といった共感はまったく通用し無いらしい
サイコパス
http://ja.wikipedia.org/wiki/精神病質

って・・・なんでこんな怖い日記を書いているんだ僕ちゃんw






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。