スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トータルリコール

トータルリコールやってたので見ました
80年代の雰囲気を残す個人的には結構好きなSF映画なんですが、
なんか作りが荒い感じがするもったいない作品でもあるんです
よねー、あらゆる物を全部作っちゃってるせいだと思います。
今と違ってCGなんてとても珍しい時代で背景に使うなんて
もってのほか!
映画自体は1990年で、CG映画の金字塔であるジュラシックパークが1993年。
金属探知機前のスケルトンシーンや、おばさんからシュワちゃんが出てくる
シーンなどかなり頑張ってCG使ってて意欲的なのと
アニマトロニクスがこれでもかと使われているのがスゲー
あと記憶の中のエイリアンの遺跡を空撮風に飛んでいくシーンも超カッコエエ!
制作費メチャメチャかかってるんじゃなかろうか・・・
DVDがちょっとホシクナッテシマッタ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。