スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い物

DSC00276.jpg

今月のお買い物だー!

まずは最新のRPG「TheElderScrollsV Skyrim
ゲームオブザイヤーも受賞したスカイリムです。
ちなみにレベル4まで遊んで見ましたがなかなか良いです。
ジワジワ、ジワジワ来るんですよ、何も気にせずに遊ぶと
湯水のように時間をつぎ込んでしまいそうで怖い。
まあぶっちゃけるとフォールアウト3と一緒なんですが(笑)
(オブリビオンはやってない)
一応言って置くと不満点が2つほど。

  ・フォールアウト3と比べるとオートセーブ頻度が低い
  ・微妙にUIが使い難い

1個目はまあそのままなんですがフォールアウト3と同じ気分で遊ぶと
死んだ瞬間思った以上に前に戻される。これは結構キツイ
なので何かありそうだと感じた所では自分でガンガンセーブかけてます。
2個目は慣れの問題かもしれませんが、装備画面等でキャンセルボタンを押すと
UIを抜けてしまうと言う・・・素早くゲームに戻るための親切なのかもですが
これは便利とは言え無いと自分は思うっす。
そんな感じー

お次は漫画「ロマンシア」同名のゲームを原作にした物ですが
初版が1988年と結構古い。漫画家の円英智さんが大変好きだったのですが
持っていたはずの本が見当たらず買いなおしました。
帯まで付いた良品ですがなんと30円!
どういうことなの・・・
次はエルデガインだな!(これも持ってたんだけどねー)

最後はメガCDのRPG「アフターハルマゲドン外伝魔獣闘将伝エクリプス
メガドラ派だった自分が発売後随分後に存在を知るという失態を犯した
ソフト。以降ズット気になってたんですが
微妙に高い金額で取引されてて買えずにいたのがここに来て
2千円代に値が下がってたので買い時だと判断しまスタ。
でちょっと遊んでみたのですが突き放しっぷりが見事です、ムズイw
自分が使う攻撃魔法がキャラによりダメージ値が天と地ほど違う!
雑魚戦でも総当りで手探りし無いと勝てないのが大変だったりするのです!
それでも面白いと言える範疇で調整されてるのが見事。
2DRPG版ダークソウルと言えるかも?
あと感心したのが敵の索敵システム。通常は異様にエンカウントして
バトルがややウザイんですが”雑魚は無視”と設定しておくと途端に
サクサク進めるのです。
シンボルエンカウントもいいけどこういう工夫も大事よね。

とまあこんな感じで最新のゲームと懐古のゲーム、コミックを堪能した
週末でした。

あ、そうそうあとちょっと面白かったのでは360の新システムで”クラウド”
と言うものが採用されていた事。
セーブデータをネット上に置いておけるって奴。上限500M位まで。
スカイリムはコレを使って遊んでおります。
結構いいかも!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品

    
    
    
    
    
    
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。