英国王のスピーチ

靴を買いに行きたかったのに昼寝して起きたら夕方だった、
悲しいねぇ・・・


英国王のスピーチ
ジョージ6世は重度の吃音症(きつおんしょう)で、どもってしまい
上手く喋る事が出来ない。
西洋ではスピーチは権力者にとって無くてはならない物
どうにかしてこの”どもり”を治そうと多くの医者にかかるが
一行に改善されない。高貴な生まれ故の皆からの期待、立場と
自分自身の短所をよく知るが故の劣等感。
大衆の前に立ったとき、彼の言葉は遂に発せられる事はなかった・・・
ある時妻が見つけた診療所に赴くが、そこで言葉を教えるのは舞台役者に
焦がれる男だったが、ジョージ6世はその事をまだ知らない。

イギリス王(在位1936年~1952年)、ジョージ6世のお話
王様のスピーチ?
そんなんでドラマになるの?
と思った人多いでしょう、僕も思いました。
所がこれが、見てしまうと大変面白いのです
ジョージ6世は幼少の頃左利きでX脚だったそうです
立派でプライドの高い父ジョージ5世はこれを許さず厳しくしつけ、矯正した。
だが幼い子供にはこれは大変なストレスであり、吃音症を促す結果になって
しまったのかも。(劇中でも指摘している)
左利きの無理な矯正は止めましょうー
・・・あれ?そんな映画だったかな?
英国王のスピーチ
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/
★★★★☆

蛍火の杜へ
夏目友人帳の緑川ゆき原作の短編劇場アニメ
神秘的で切ないお話で、夏目友人帳のアニメと同クオリティの
肩の力を抜いて見れるアニメ。
切ないですなぁ・・・
・・・本当に短いのでそこだけ注意(44分)

そうそう、メインテーマが実は歌のイントロだと知った時、
自分にはかなりの衝撃だったよー
癒されますなぁ
蛍火の杜へ
http://www.hotarubi.info/
★★★★☆


そういやちょっと前に「ピラニア」と「レコード」も見てるんですが
紹介するタイミングを逸してしまった・・・
どちらも結構面白い。特にピラニアは古き良きスプラッター映画を
ちゃんと今風にまとめてて見事なんです。エロとグロ、切手は切れぬ
物ですなぁー






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 面白かったですよね?

コメントありがとうございます
英国王のスピーチとても面白かったですよー
こういう癖(?)についてのお話はそれが何であるかを
知る事が出来てよいですね。
また遊びに来てください。

面白かったですよね?

自分も吃音で悩んでいたんで、凄く共感できる映画でした!

また遊びにきますね!
THANKS
フリーエリア
Twitter
プロフィール

ウラサトス

Author:ウラサトス

関わった物↓


異世界の聖機師物語

ケイオスリングス3

シャイニング・レゾナンス

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリー
検索フォーム
     関連作品